gimatic10619Motekホール3、3221スタンド

今までのところ、市場には特定のものしかないことが多い グラブURロボット用のタイプ、または非常に大きくて重くて高価なユニバーサルグリッパー。 Gimatic これを認識し、ユニバーサルロボット(UR)の新しい「Eシリーズ」のスターターキットとしてプラグアンドプレイプログラムを開始しました。 10種類と20のバリエーションから、ユーザーは自分のアプリケーションに適したグリッパーを選択できます。 これらは柔軟かつ正確にさまざまな部分にアクセスします。

利用可能なメカトロニクスパラレルグリッパー、3ジョーグリッパーまたはアングルグリッパーはプラグアンドプレイ対応です。 Eシリーズ用のスターターソフトウェアが含まれています。 グリッパーはアレンキーを使って簡単に取り付けることができ、100所有の把持力安全装置を持っています。 したがって、それらは運動中にのみ活性化され、それはそれらをエネルギー効率的にする。 コンパクトグリッパーの重さは、サイズによって390から890グラムだけです。 これにより、市販の同等製品よりも最大で75パーセント軽量化されています。 それらは、内側から外側へ、またはその逆に、両側で使用することができます。 個々のグリッパーフィンガーの製造のために、Gimaticはグリッパーフィンガーサービスを提供しています。

gimatic20619同様に柔軟性があるため、メカトロニクスのスペシャリストは、独自のアイデアを実装し、カメラやセンサーテクノロジなどの追加コンポーネントを統合することによって既存のテクノロジの機能を拡張する独自の機会を顧客に提供したいと考えています。 スターターキットには、標準バージョンとピーク出力(P)付きバージョンがあり、コンポーネントを握ると24 V信号を出力します。 スターターキットは、URロボットのディーラーとエンドユーザーを対象としています。 納期はわずか約5営業日です。 ちなみに、スターターキットは完全に環境に優しいカートンボックスで納品されます。


メーカーの別の寄与 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています 表示するにはJavaScriptがオンにする必要があります!