pepperl0217ハノーバーメッセホール9は、スタンドD76

FieldConnex「温度多入力 (TMI)の Pepperl + Fuchsの アドレスを介して並列で8つの温度まで検出することができます。 これは、フィールドに設置され、このためのもので、プローブは、ショートスタブラインを介して接続されている - でも、危険区域内のゾーン0または本部まで。 1。

Anwender des Anlagen-Asset Managementsystems Simatic PDM, Version 8 oder neuer, können den TMI jetzt über EDDL konfigurieren. Über Simatic PDM lässt sich jeder Kanal für Widerstandstemperatursensoren mit Zwei-, Drei- und Vierleiter-Technik oder Temperaturelemente nebst Drahtbruch- und Kurzschlussüberwachung einstellen. Der TMI unterstützt die Status-Ampel nach Namur, NE 107 und das PA Profil 3.02. Die Kombination aus Asset-Management und digitaler Kommunikation minimiert den Aufwand für Planung, Installation und Instandhaltung.
開発スカウトテレビ - 講演 Datenblatt Download メーカーの別の寄与 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています 表示するにはJavaScriptがオンにする必要があります!