業界最新

業界からの新しい展開

optris0115ハノーバーメッセホール11、A48スタンド

インクルード USBギガビットサーバー USBの接続を有効にしますサーマルイメージングカメラ およびからのビデオ高温計 Optris ギガビットイーサネットネットワークへ。 その結果、温度測定デバイスとPCを直接接続することで、最大100 mのライン長を実現できます。 測定デバイスの供給は、PoEを介して便利に行うことができます。 サーバーは、最大1000 Mbit / sの転送速度を可能にします。これにより、たとえば、640 x 480ピクセルおよび32 Hzの高解像度放射熱画像を送信できます。

Anwender haben nun die Möglichkeit, auch das VGA-Modell mit 640 x 480 Pixeln oder die bispektrale Kamera PI 200 zu nutzen. Bei Neustart des Systems werden die Verbindungen zu den Industrie-Messgeräten automatisch wiederhergestellt.

Der vom Schnittstellen-Experten Wiesemann & Theis entwickelte USB-Server Gigabit kann im Gegensatz zum Vorgängermodell nun die Daten aller PI-Modelle mit voller Bildfrequenz über Ethernet übertragen. Das Gerät hat zwei unabhängige USB 2.0 Ports und kann entweder über PoE oder eine externe Spannung von bis zu 48 VDC versorgt werden. Es unterstützt Netzwerkprotokolle TCP/IP inklusive Routing und DNS.
メーカーの別の寄与 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています 表示するにはJavaScriptがオンにする必要があります!

このウェブサイトは、