インダストリー・アクチュエル
建設と開発のためのニュースポータル
IGUS
ロドリゲス

jakob1218ベローズカップリングシリーズ "KG"を使用することで、Jakob Antriebstechnikは寸法の縮小と高出力密度の要求に応えます。 このシリーズはオプションでステンレス鋼でも "KG-VA"として入手できます。 動力は、ねじれ剛性の2軸または4軸のステンレス鋼ベローズによって伝達される。

カップリングは、5(MKG)から1800 Nm(KG)までのトルク範囲と、6から90 mmまでの軸直径用に設計されています。 -40℃〜+ 350℃の温度範囲で使用できます。 片側は、カスタム・フランジまたはハブ、他の手は、簡単かつ迅速なインストールが可能になり、さらにはキーなしでトルクの絶対にバックラッシュ無料、安全かつ非正伝送を保証ラジアルクランプハブとしての機械側の接続用に設計されています。 ベローズおよびハブは、マイクロプラズマ溶接プロセスによって接続される。 これにより、全長の短縮などの建設的な利点が得られる。 カップリングは全く遊びがなく、高い同心性と最大ねじり剛性を提供します。

これらのドライブ要素は、低速ウォームまたは遊星歯車の入力側で特に使用してください。 ステンレス鋼では、食品業界の輸送、包装、充填システムに適しています。 しかし、冶金産業においても、ガルバニ産業、真空領域または衛星技術装置の分野において、ステンレス鋼ベローズカップリングが好ましくは設置される。


メーカーの別の寄与 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています 表示するにはJavaScriptがオンにする必要があります!