インダストリー・アクチュエル
建設と開発のためのニュースポータル

R + Wモデルファミリー MK(ミニチュアベローズカップリング) R + Wからの新しいプログラムMKHは、0,1から10 mmのシャフト直径で1から28 Nmのトルク用のハーフシェルクランプを備えたバージョンで、標準プログラムに追加されます。 ハーフシェルクランプにより可能になった放射状の取り付け性により、カップリングを正確に配置できます。 コンポーネントの複雑な軸方向の変位がなくなります。 カップリングのバックラッシュにより、高いダイナミクスと狭い設置スペースでもアプリケーションを使用できます。

メーカーの金属ベローズカップリングと同様に、MKHは使用および正しく取り付けられた場合、寿命がありません。 新しいモデルの導入により、有利なハーフシェルクランプを備えた金属ベローズカップリングが、0,1〜1500 Nmのトルクのアプリケーションで利用できるようになりました。


メーカーのさらなる貢献 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています 表示するにはJavaScriptがオンにする必要があります!