インダストリー・アクチュエル
建設と開発のためのニュースポータル

ファインダー22シリーズには ファインダー DIN EN 61095:2009に準拠した一連の設置コンタクタ。ハミングのないこと、長い電気的寿命、高い製造品質が特徴です。 コンタクタは、12から230 V AC / DCまでの供給電圧と25 Aの最大連続電流用に設計されています。 異なる負荷タイプに対して、2つの異なる接触材料が提供されます。

低突入電流から中突入電流(弱い誘導AC負荷など)では、AgNiコンタクトとAgSnO接点材料との接触を持つコンタクタは高突入電流になります。2(最大120 A)-ランプ負荷の切り替え用-利用可能。

AC / DC制御用の内部配線のおかげで、22シリーズコンタクタはハミングがなく、したがって静かな環境に適しています。 電気的寿命は、AgNiコンタクトでの70.000操作とAgSnOでの30.000操作です。2-Contacts。 コンタクタには、異なる接点構成の2つまたは4つの接点があります:2つのNO接点、1つは2極用の1つのノーマリーオープンと1つのNC接点、4つのNO接点、2つのNO接点と2つのNC接点、または4極バージョン用の3つのNO接点と1つのNC接点 二重遮断ブリッジ接点の絶縁距離は、3 mm以上(通常は開いている)または1,5 mm以上(通常は閉じている)です。 必要に応じて、コンタクタは、オプションの横方向に取り付け可能な補助スイッチで延長できます。

コンタクターは、DIN EN 60715 TH35に準拠したDINレールマウントデバイスとしてDINレールに簡単に取り付けることができ、機械式ディスプレイとLEDを標準装備しています。 さらに、追加のオン/オフスイッチを備えたバージョンが利用可能です。


メーカーの別の寄与 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています 表示するにはJavaScriptがオンにする必要があります!