インダストリー・アクチュエル
建設と開発のためのニュースポータル
ftcap0416軸方向のアルミ電解コンデンサでは持っています FTCAP 範囲内の異なるアプリケーションのための5つの異なるシリーズ。 ソリューションは4,7 82.000 uFの... uFのと16 200の電圧の容量を有効に... V.動作温度は125までCを°することができます

シリーズA、AH、AGは、標準およびスイッチング電源、コンピューター、産業用電子機器、ドライブ、溶接機器に特に適しています。 シリーズAは高CV製品ですが、AHコンデンサは高高調波電流をサポートします。 最後に、AGシリーズは最大2000の稼働時間という特に長い耐用年数に感銘を受けます。 これらのアキシャル電解コンデンサは、85°C(シリーズA)または125°C(シリーズAG、AH)までの温度に耐えます。 すべての接点と部分的に軸方向の接続も溶接されています。

一方、ATBIおよびATBIG軸電解コンデンサはバイポーラ構造であり、特に85°Cまでの温度範囲のハイファイおよび民生用アプリケーションに適しています。 ATBIGシリーズは、滑らかな箔で設計されています。 これらのアルミニウム電解コンデンサは、軸方向に溶接されており、高い信頼性を保証しています。

これらの5つのカップ型シリーズに加えて、キュービック設計のアキシャルアルミ電解コンデンサもあります。 これらの製品には、特に冷却の点で大きな利点があり、長寿命になります。 従来のコンデンサと比較して、直方体のデザインはよりうまく積み重ねることができるため、より効率的なスペース利用が保証されます。
メーカーの別の寄与 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています 表示するにはJavaScriptがオンにする必要があります!