業界最新

従来の自動車開発とeモビリティ

ヘレウス

Für Kopfstützen, Dachhimmel oder Armlehnen im Autoinnenraum wird meist ein Trägerteil aus Kunststoff mit Textilien, Leder oder Kunststoffen kaschiert. Die Ränder dieser Dekore werden dann noch umgebogen und festgeklebt, um die Kanten abzudecken. Die zugehörigen Wärmeprozesse müssen meist auf relativ eng begrenztem Raum innerhalb kurzer Zeit ausgeführt werden. QRC Infrarot-Strahler von Heraeus Noblelight, die den Konturen nachgeformt wurden, übertragen Wärme kontaktfrei, schnell und gezielt und sind dabei selbst sehr hitzebeständig.

インフィニオンインフィニオンテクノロジーズ erweitert sein Funkempfänger-Portfolio um eine Multiband-Familie für die Frequenzbänder 315, 434, 868 und 915 MHz für weltweiten Einsatz. Dank höchster Empfindlichkeit bei geringer Leistungsaufnahme eignen sich die neuen Funkempfänger TDA5240, TDA5235 und TDA5225 für vielfältige Anwendungen in der Automobilelektronik. Dazu gehören RKE (Remote Keyless Entry)-Systeme, Reifendrucküberwachung (TPMS, Tire Pressure Monitoring Systems) oder die Fernsteuerung von Start-, Status- und Alarmfunktionen.

ベクトルCar2x通信 送信されたメッセージとCAM Denm柔軟なサポート "CANoe.IP"今それが使用を解釈すると、記述形式のASN.1です。 ベクトルコンピュータサイエンスから開発·テスト·ツールは、このように車両やインフラとトラフィックシナリオのシミュレーションを可能に。 またCar2x通信の開発とテストを簡素化します。

TUMTECHNISCHE Universitaetミュンヘン(TUM)の科学者たちは、包括的なアプローチで電動モビリティのすべての側面を再考え、最適化された車両のコンセプトを開発しました。 結果は、近い将来、都市のモビリティの大部分をカバーできる競争力のある車です。 20は、ミュンヘン工科大学の電気モビリティのための科学センター(WZE)は手頃な価格の電気移動度が大量のアプリケーションのために、近い将来に働くパイロットに示すために、力を合わせてきた椅子。 プロジェクトの寄与は(ENGLを蒸し:静かに)「ミュート」の名前を。

BASF技術記事

ちょうど電気自動車やハイブリッド車は、特にハーネスに要求していると従来の電力システムである線が部分的にしか匹敵する。 彼らがリードしなければならない - による高電圧まで1000ボルトとそれに対応して高電流に - 彼らの前任者よりも有意に高い温度に耐えるように。 応答では、BASFポリウレタンGmbHの新しい亜種にシースケーブル用熱可塑性ポリウレタン(TPU)の "その範囲エラストラン 785 10 HPMは "補った。 HPMは、 "高機能材料"の略です。

ゲトラグ専門家:

トビアスハーゲンマイヤー社長、 GETRAGコーポレートグループ

18のTobias Hagenmeyer氏は、次のように語っています。 ミュンヘンでのHandelsblatt年次総会「自動車産業」

このウェブサイトは、