業界最新

業界からの新しい展開

sic0718AMBホール8は、スタンドD30

SICマーキングは、 レーザーマーカー 「I103 HDレーザー」は、使用される短パルスファイバレーザのおかげで、金属やプラスチックの部品にダイレクトマークを正確に生成することができます。 その技術的特性により、金属やプラスチックに、たとえ最適ではない表面であっても、はるかに対照的かつ読みやすくなります。

同じ定格電力で、この装置は従来のシステムよりもますますターゲットを絞ったエネルギーを材料に取り込むことができます。 したがって、材料はより低い温度で選択的に加熱されるだけであり、結果として生じる熱によって影響を受けるゾーンの面積は減少する。 結果ははっきりと見えます。材料が焼けたり沈んだりしていないので、輪郭はよりはっきりとしていて完全に判読可能です。 特にプラスチックの場合、これは決定的な前進を意味します。 さらに、アルミニウムを黒でマーキングしたり、再現可能な色をスチール上に作成することができます。 レーザーのマーカーは、60 x 60、100 x 100、または170 x 170 mmのサイズです。


メーカーの別の寄与 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています 表示するにはJavaScriptがオンにする必要があります!

このウェブサイトは、